FC2ブログ

伊勢-白山 道 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 未分類 » 伊勢-白山 道

伊勢-白山 道

僕は若い頃から精神世界、宗教の分野に興味を持ってきた。ただ、未だかつてどこかの団体・組織に属したことは一度もない。組織に属した瞬間、なんとなく自由にものを考える「自由」が奪われるように感じてきたからである。そして、それは正しい選択であったなと、今になって思われる。

なぜなら、どこぞの宗教団体に属しているような人々は、人間的にすばらしいと思える人よりは、むしろなんか変、なんか危ない、と思えるような人のほうが圧倒的に多いからである。つまり、どこの団体を選択するにせよ、自分もまた変な人、危ない人になってしまう可能性が非常に高いのである。

だが、なぜそうなってしまうのか?
宗教とは本来人を幸せにし、人格・霊性を向上させるものではなかったのか?

その答えを僕は「伊勢-白山 道」というブログに見つけた。これは衝撃的であった。今までの常識が次々とひっくり返されていったのだ。
我々はそもそも誤った基盤の上に宗教を築き上げてきたのである。だから幸せになどなれるはずがなかったのだ。そのことをこのブログは僕に教えてくれた。

伊勢白山道は神道をベースとしている。以前の記事にも書いたが、日本神道という宗教はとても不思議な宗教である。他の宗教と違って、これといった聖典も戒律もない。それでいながら、我々日本人の生活には驚くほど密着している。数千年もの間の長きに渡って…

伊勢-白山 道ブログ 9/23の記事より抜粋
「人間に何も教えずとも数千年続く宗教は、日本の神道だけです。この奇跡を起こせるのは、神が本当に居るからです。今日も、伊勢神宮に神は、い・ま・す。」

興味のある方は一度「伊勢-白山 道」ブログを訪れていただきたい。人生を変えるヒントが見つかるかもしれない。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

参考:
「伊勢-白山 道」ブログ 
伊勢白山道著「内在神への道」


コメント
非公開コメント