FC2ブログ

“Memory Almost Full”の感想いろいろ - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのニュース » “Memory Almost Full”の感想いろいろ

“Memory Almost Full”の感想いろいろ

ポールのニューアルバムをいち早く聴いたファンたちからのコメントを集めてみた。相当コアなファンたちからのコメントだけに少々割引きも必要かもしれないが、総じて評判は上々といった印象だ。
尚、このアルバムはポールのソロ作品の中でベスト5、もしくはベスト3に入るアルバムとの声がかなり多かった。過度の期待は禁物だが、6月5日が待ち遠しい。

「ヴォーカルがすばらしい。30代の頃のようだ。」

「ソロになってから1、2を争うベースプレイ。」

「楽しい、遊びに富んでいる。」

「曲順がよい。」

「ラスト(5曲)のメドレーがよい(ただしアビイロードのようなメドレーではない)」

「聴けば聴くほどよくなっていくアルバム。」

「ビートルズのレコードみたいだ。」

「ウイングスっぽい。」

「グラミー賞のベストアルバムを獲れるアルバムだ。」

「“Only Mama Knows”は70年代以降にポールが作ったベスト・ロックだ。」

「歌詞がすばらしい」

「“Chaos~”とはまた別の意味ですばらしいアルバム。」

「シングル(“Dance Tonight”“Ever Present Past”)はアルバム全曲の中ではどちらかといえば弱い曲の部類に入る。」

「“Only Mama Knows”と“Mr. Bellamy”はポールの名曲群に名を連ねる作品。」

「ポール・マッカートニーは歴史上最も偉大な音楽家の一人です。そして、私たちは今回初めてデジタルで配信される彼のアルバムをiTuneでご提供できることにたいへん興奮しています。」(スティーブ・ジョブス、アップルCEO)

「“Memory Almost Full”は私にとってとても個人的なアルバムです。そして、それを全く新しい形でファンの皆様に体験していただけることをとても嬉しく思います。iTunesを通して私の音楽を配信するのに、これ以上のタイミングはないでしょう。」(ポール・マッカートニー)

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/263-b49fe0e5