FC2ブログ

ポールのニューアルバム6月発売か - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのニュース » ポールのニューアルバム6月発売か

ポールのニューアルバム6月発売か

ポールのコメント:
「(アルバムの)製作にはけっこう時間をかけてきたよ。少し懐かしい感じになっている。いくつか今風の曲もあるけど、昔に戻ったような曲もある。全曲仕上がりには自信をもっているよ。」


先日速報でお伝えしたスターバックス・レーベルとのレコード契約が3月21日正式に発表され、今世界中で大きなニュースになっている。しかも栄えある契約第1号に我らがサー・ポールが選ばれたのだから、ファンとしてこれほど嬉しいことはない。
しかし、ポールが本業でこれほど話題になるのは本当に久しぶりという気がする。いやあ、めでたい!

さてこの契約もさることながら、僕にとってもっと嬉しかったのは、ニューアルバムの発売が6月の初めに予定されているという発表があったことだ。
前作“Chaos and Creation in the Backyard”の発売が2005年の9月だから、それからわずか2年足らず。この話が本当なら異例のスピード・リリースということになる。
なぜなら90年代以降、ポールのアルバムの発売間隔は4~5年に1枚というのが、ファンの間ではすっかり定着していた感があるからだ。
実際この発表があるまでは、ニューアルバムは早くても2008年という見方が大方を占めていた。

果たして去年からの離婚騒動がポールの創作意欲を異常にかきたてたのだろうか。それとも、ポールが実際語っていたように、音楽に逃げ場を求めたのだろうか。
または今回のスターバックスとの契約に触発されたのだろうか。はたまたナイジェル・ゴドリッチとの共同作業はその後も途切れることなく、静かに着々と進行していたのか…。
まったく興味は尽きないが、とにかく逆境に強い我らがポールである。
短いインターバルなどなんのその。実は驚くべき名作を用意しているのかもしれない。本当に楽しみである。

そして、おそらく昨年暮れあたりから報道されているジョンとの最後の共作“Now and Then”をニューアルバムの目玉として用意していることも十分に考えられることだ。
必要なプロモーションさえ行なえば、ポールのアルバムはまだまだ売れる!そのことをスターバックスは是非証明してもらいたいものだ。

かくしてポール何度目かの黄金時代が幕を開ける!!だろうか…
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/245-944e91c5