FC2ブログ

僕の好きな曲 “El Becko(エル・ベッコ)” by ジェフ・ベック - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 僕の好きな曲 » 僕の好きな曲 “El Becko(エル・ベッコ)” by ジェフ・ベック

僕の好きな曲 “El Becko(エル・ベッコ)” by ジェフ・ベック

もはや死語と言ってもいいかもしれない、「世界三大ギタリスト」。特に70年代後半から80年代にかけて、頻繁に使われた言葉である。
エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、そしてジェフ・ベック。
ギターを弾かない僕にとっては、なぜこの3人だけが特別もてはやされるのか正直よくわからなかったものだが、それは40代を過ぎた今となってもあまり変わっていない。
要するにギターを弾かない僕にとっては、どんな演奏をするギタリストがすごいと言われるのかが今もってよくわからないのである。

僕にしてみれば、純粋に楽曲としてすばらしくなければ、どんなすごいギター演奏をしようとも、それは大して意味がない。
たとえば、クラプトンの“Layla”(オリジナルのほう)のリフは、技術的にはさほど難しくはないかもしれないが、一つの作品としてみれば最高だと思うし、ジミー・ペイジが“Stairways to Heaven”で見せる演奏は、まさに芸術の極みであると思う。
特に“Stairways to Heaven”はテクニックやジャンルさえをも遥かに超えた、音楽のひとつの完成形と信じている。

そんなわけで、個人的にはクラプトンとペイジが世界三大ギタリストと呼ばれることには何の異議もなかったのだが、ただ一人ジェフ・ベックだけが僕にとって未知の領域のまま残ってしまった。

食わず嫌いならぬ、聴かず嫌いというわけで、43才になる今の今までジェフ・ベックのアルバムを一枚も聴かずにここまで来てしまったのである。

だが、高校生の頃にラジオで聴いたジェフ・ベックの曲で、1曲だけずっと忘れられずに僕の記憶の中に残った曲があった。だが、僕がその曲の名前さえ知らなかったために、30年近い年月が流れてしまった。そして今、その曲がアルバム“There and Back”に収録されている“El Becko”であることを知ったのである。ああ、やっと見つけた、やっと聴けたという感慨に僕はひたった。

とにかくこの曲のドライブ感ときたら半端ではない。
思わず体が動いてしまう。まさに乗り乗りのナンバーであり、30年近くのブランクを経てもその輝きは一切失われていないという思いを強くした。

この曲のすばらしさもさることながら、ジェフ・ベックのアルバムを3枚ほど聴いて、思ったより僕好みのサウンドであることを発見したのは新鮮な驚きだった。
しかも、彼の代表的なアルバム2枚をジョージ・マーティンがプロデュースしていたことさえ知らなかったのだから、僕は正統派のビートルズファンとしては失格なのかもしれないと思わずにはいられなかった。
「お前、そんな事も知らなかったのか。」と言われそうである。まったくお恥ずかしい限り…。

かくして世界三大ギタリストとは、同時に名盤、名作を世に送り続けた超一流のアーティストであることをも意味していたのだと、僕は今さらながらにして知ったのであった。
コメント
非公開コメント

There&Back は僕も好きなアルバムです。あの黒いジャケットに字が書いてあるだけのやつですよね?24~25年前かな、彼が来日した時、なんとなくコンサートに行きたくなり、チケットを買い、曲を全然知らないとライブを楽しめないと思い、予習のつもりで、当時最新アルバムだったthere&backを買ったのです。ハードロックが大好きだった僕にとっては、全曲インストのこのアルバムは最初はあまり印象が無かったですが、聞いているうちに結構好きになりましたよ。LP捨てちゃったけど、またCD買おうかな?

2007-03-22 05:58 │ from M&WURL

M&Wさん
ジェフ・ベックのコンサートも行ったことがあるんですね。全盛期だったのかな?うらやましいです。
M&Wさんと違い、ポップス志向の僕は、彼はもっとハードロックっぽいのかと思って敬遠してきたのですが、思ったより聴きやすい曲が多いですね。
彼のギターばかりでなく、ドラムスやキーボードもメチャクチャうまいので、かなり聴きごたえあります。

2007-03-24 12:15 │ from 管理人URL

2009

管理人様

私は、オン歳51「6月26日で、ミスタージェフリーと二日違い」の
ロッカーです。

EL BECKO 私もこのアルバムでは、一番好きな曲です。

Mr、JABは今まで、Withスタンリークラーク、1999、2005と観に行き
今年、2月18日、19日 行ってきます。

で、情報収集中に立ち寄った次第です。
大変楽しく、読ませて頂きました。ありがとう御座いました。

追記:Rocker Jeff Beck ABC News 検索で、
    今ツアーのリハーサル風景?など懐かしい映像がインタビュー
    記事と共に見られます。

2009-01-30 17:35 │ from タクURL

追伸

追記文の訂正:  www.abc.net.au/news/video/2009/01/20/2470427.htmです。

2009-01-30 17:51 │ from タクURL Edit

タクさん

コメントありがとうございます。51才のロッカー、かっこいいですね。ジェフ・ベックのニュース映像のご紹介もありがとうございました。

2009-01-31 13:43 │ from 管理人URL

再び、来ました。

エルベコさんって、ひょっとして,掲示板 JEFF BECK FANのエルベコさんでしょうか?
じゃなかったとしても、見に行って下さいね。

管理人様は、四半世紀の友人です。 昔彼とバンドもやってました。 違ってたら、失礼デス。

2009-02-08 01:19 │ from タクURL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-02-08 01:28 │ from URL

タクさん
コメントありがとうございます。
>管理人様は、四半世紀の友人です。 昔彼とバンドもやってました。 違ってたら、失礼デス。

違うようですね~(笑)私はバンドやったことないんですよ。

2009-02-09 09:58 │ from 管理人URL

埼玉スーパーアリーナ

エルベコさん、ご無沙汰です。
辛抱出来ずに急遽、埼玉初日も、行っちゃいました。
明石からは、やはり遠い。ぐったりで、日曜夜帰宅。
埼玉でのジェフは、大阪よりも押さえ気味でした。それがまたイインデスよ。
エリック大人の癖に、ジェフとの共演になると、張り切ってました。それもよかった。
で今度来れば、また行きたい。 ジェフは、共演者によって、姿は同じでしたけど、
音、動作、、、、まで全身でアドリブ。新たな発見でした。

2009-02-26 04:25 │ from タクURL Edit

み、見たんですか・・・うらやましい。奇跡の競演と言われていますね。それも大阪と埼玉の2回とは。ギターファンには永遠に自慢できる勲章みたいなものですね。おめでとうございます。ちなみに、私はベックもクラプトンも生で見たことありません・・・。
おつかれさまでした!

2009-02-26 16:42 │ from 管理人URL

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/244-549c36f8