ロスト シーズン1 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 未分類 » ロスト シーズン1

ロスト シーズン1

久々にワクワクする海外ドラマの登場である。

軽い気持ちで観始めたのだが、あっという間に「ロストの世界」に引き込まれてしまった。
綿密に練りこまれたストーリー。
魅力的な登場人物たち。
次第に明かされる謎の数々…。

“プリズン・ブレイク”も好きだが、個人的には“ロスト”のほうがより自分の好みに合っていると思う。
“24”を10点とするなら、“ロスト”は9点、“プリズン・ブレイク”は8点といった感じだ。
今第12話を見終えたところだが、今後の展開次第では10点も十分に狙える位置にいる。
それぐらい、面白い、よく出来たドラマだと思う。

このところ毎週末まとめて“ロスト”を観るのが大きな楽しみの一つになっている。
だが、レンタルは約2週間に1度3枚ずつしかリリースされない。そのあたりが不満といえば不満である。
今はまだシーズン1の折り返し地点。
スカパーなどでは、すでにシーズン2の放映も始まったというから、友人に録画を頼んででも飛びつきたいところだ。
しかし、ガマンガマン。
どうせ観るのならDVDでじっくり楽しみたいからだ。まずはじっくりとシーズン1を制覇することにしよう。

そうそう、ハワイで撮影されたという「自然の美しさ」を忘れてはならない。
美しすぎる海と空、そしてジャングル…。
誰もがシーンの合間にきっと心を奪われてしまうにちがいない。

そして、暴力シーンが多すぎないところもこのドラマが好きな理由の1つだ。
このあたり“24”との大きな違いとも言えるだろう。
人がむやみやたらと死なないのだ。(そりゃそうだよね)
無人島の生き残りが次々と変死を遂げていくストーリーなど、今どきとても食えたものではないから、これはよいことだと思う。
といっても、やっぱり要所要所で人は死んでいくのでしょうね。

今のところ好きなキャラクターはジャック、ケイト、そしてロックである。(ベタですが)

“24”の話が出たついでに、“プリズン・ブレイク”のDVDに付録として収録されていた“24 シーズン5”第1話を観た感想を少し。
まずは、さすが“24”と言っておこう。

やはり人が簡単に死ぬのである。
しかも、かなりの重要人物があっさりとシリーズから姿を消してしまう。
まだ第1話なのに…。

僕としてはシーズン4がシリーズ中1、2を争う傑作であっただけに、ショッキングな1話だけで終わってしまわなければよいがな…などと妙な心配をしてしまったのであった。
まだ先の話だが、いちおうこちらも期待である。



LOST シーズン1 DVD Complete Box LOST シーズン1 DVD Complete Box
マシュー・フォックス (2006/08/02)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/170-647be661