FC2ブログ

ロサンゼルスタイムズの最新インタビューから抜粋 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのニュース » ロサンゼルスタイムズの最新インタビューから抜粋

ロサンゼルスタイムズの最新インタビューから抜粋

(ロンドンにあるポールのオフィスについて)
スタッフの机の上にある風変わりなパソコン以外には、ハイテクというイメージはほとんどない。マッカートニーはiPodを持っているそうだが、使うのはツアーの時ぐらいだという。自宅や車の中ではもっぱらCDを聴くそうだ。TiVoも持っていないし、音楽産業の未来についてもこれといった意見を持っていない。彼にわかっていることといえば、これから先も曲を書く人たちがいて、それに応える人たちがいるだろうということだけだ。

「テクノロジーには疎いんだ。一日中パソコンの画面とにらめっこなんていやだね。部屋を見回しているほうがいい。同じ意味で、耳栓をするのは負担になる。家にいるときにイヤホンは必要ない。ジョギングするときは、周りの音を聞いているほうがいいしね。」

(今年の予定について)
「グラミー賞に出て、ほんの少し楽しんでくるつもりさ。賞を獲れるかなんて気にしてないよ。そのあとに、いくつか企画を進める予定なんだけど、今年はツアーはやらない。」
※というわけで、残念ながら今年は日本公演はなさそうである。
ちなみにロンドンからグラミー賞会場のあるロサンゼルスへ向かう飛行機には、ポールとマドンナが同乗するのだそうだ!

(ジョン・レノンについて)
「どういう運命の巡り合わせで、僕と同じ誕生日のイワンという友達がジョンと僕とを引き逢わせたのか、考えるたびに驚いてしまうよ。そうしてジョンは僕と出会い、僕のことが気に入り、バンドに誘ってくれた。それ以来、僕たちはパートナーとして同じバンドで一緒に曲を作り、共に成長してきたんだ。彼はとても特別な人だ。とても複雑な人でもあったけどね。実際、僕たちはかなりすごいことをやったと思うよ。僕はいつまでもジョンの大ファンなんだ。」
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/150-cd0f4654