FC2ブログ

新車がやって来た ヤア!ヤア!ヤア! - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 未分類 » 新車がやって来た ヤア!ヤア!ヤア!

新車がやって来た ヤア!ヤア!ヤア!

僕は埼玉県北部の田舎町に住んでいる。
田舎だから、毎日の生活に車は欠かせない。
大都会に住んでいる人たちとは違い、車なしで人並みの生活をするのは不可能なのだ。

通勤にしても、僕のように電車を利用する人は比較的少ない。
ほとんどの人がマイカー通勤だから、結婚していれば家に車が2台というのも決して珍しい話ではない。
むしろ、ウチの近所ではそれが常識であったりする。

だから、ウチのように結婚して子供もいるのに、軽自動車1台しかないのはけっこう格好悪いことだった。
しかしどんなに格好が悪かろうと、経済的な理由でそうせざるを得なかったのだから仕方がない。
その理由は、僕が30代後半で転職に失敗し、収入が激減してしまったからである。
一時は毎日食べていくことだけで精一杯だった。とても車がどうのとか言っているレベルではなかった。
そんな状態が3年間ほど続き、経済的にどうにか持ち直したのがやっと2年ほど前のこと。
そして今、ついに待望の納車日がやってきたというわけだ。

我が家に1台しかないスズキ・ワゴンR君はこの6年間というもの1日も休まずに働き、12万キロメートル超を走破したのであった。12万キロといえば、地球3周分に当たる。
今どき1台の車で10万キロ以上走る人は少ないだろう。
ありがとうワゴンR君よ!
もう2度と軽には乗らないことを祈ります。永遠にさよなら!


さて購入した車はホンダのエディックス。
クラスは一番下だが、特別仕様車なので、ナビとバックモニターが最初からついている。
もちろん、どちらも初体験である。なんという贅沢なシロモノだろう!(貧乏人とは何にでも驚くものなのだ)

今まで軽にしか乗ったことがなかった僕からすれば、とにかく何から何までが驚きの連続である。
室内の広さ、乗り心地、静音性、スピード。
大げさな言い方かもしれないが、車は人類の英知の結晶ではないかと思う。
快適すぎる。全く異空間にいるかのようである。この車ならば、遠く地の果てまでも行けるだろう。

1台の車が我が家に革命を起こしそうな気配だ。
今年の夏はいったいどれだけ走り回るのだろうか。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/146-ee5aacd6