FC2ブログ

ポール元気な姿を見せる - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのニュース » ポール元気な姿を見せる

ポール元気な姿を見せる

離婚騒動勃発から一ヶ月半。
ポールが久々に元気な姿を見せてくれた。

paul at Love1


6月30日にラスベガスで行なわれたビートルズのミュージカル“Love”の初演にポールが駆けつけたのだ。
このミュージカルはジョージ・マーティンと彼の息子、そしてヨーコとオリビアが製作に関わったという、ある意味“本物の”ビートルズミュージカルである。
この初演に現れた顔ぶれを見ると、その事がはっきりとわかる。

ポール・マッカートニー
リンゴ・スター
ヨーコ・オノ
ジョージ・マーティン
バーバラ・バック(リンゴの妻)
オリビア・ハリソン(ジョージの妻)
シンシア・レノン(ジョンの前妻)
ジュリアン・レノン(ジョンの息子)

要するに、ビートルズ4人もしくはその配偶者たちがすべて顔を揃えているのである。
これは滅多にあることではない。
言い方を変えれば、ヨーコとオリビアはジョンとジョージの代理として出席したとも言えるのだ。
ポールファンの僕としては、もっと深読みしてこう考えてみたい。
つまりリンゴ以下いわゆるビートルズファミリー全員が、ポールを元気づけるためにこのイベントに参加したのではないかと。

リンゴはこのショーの直前にこうコメントしたそうである。
「3週間前にポールと話したよ。僕はただこう言った、『必要な時は、いつでも声をかけてくれよ』ってね。僕にできることはそれしかないからね。」
先日ヨーコのコメントも紹介したが、ビートルズ関係者たちは、世間が思うよりもずっと密接に深いつながりを持っているようである。

個人的には意外と?元気そうなポールの姿が見れてひとまずホッとした次第だ。

以下、このショーに関するコメントを紹介する。

ポール
「このショーをジョンとジョージに!」

リンゴ
「2人がここにいないから、とても感傷的になってしまうよ。だから、このショーを見ると本当に昔に戻ったような気分になるんだ。」

ヨーコ
「このショーのリハーサルをやっている間じゅう、ジョンがここに来ている、と感じていたの。彼がここに来られなかった事だけが残念ね。彼ならこのショーをとても楽しんだと思うから。」
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://maccagogogo.jp/tb.php/139-ce0ef7a5