FC2ブログ

日本公演まであと6日 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのライヴ » 日本公演まであと6日

日本公演まであと6日

ずっとずっと先のように感じていた日本公演も、気が付けば東京ドーム初日まであとたったの6日・・・。年を取ると時が経つのも早いものだと感じることしきりである(笑)

ポールはだいたい2日前には来日するから、あとたった4日で日本の土を踏み、それから約2週間も日本に滞在することになる。毎回のことながらただポールが日本にいると思うだけで嬉しくなるものである。今回もそんな幸せな日々がもう目前に迫っているというわけだ。


さて、来日公演を待ちわびる間、皆さんはどんな日々の過ごし方をされるだろうか?

僕はといえば、意識的にポールやビートルズの音楽から離れるということを毎回やっている(笑)

いわばポール断ち、ビートルズ断ちというわけだ。ファン心理としては毎日ポールとビートルズの音楽に浸りたいという気持ちもあるし、若い頃はそうしていたのだが、ある時を境に全く反対の事をやるようになった。簡単にいえばお腹が空いているほど御飯がおいしい、喉が渇いているほど水がおいしい、というのと同じ理屈である(笑)。

さらにできれば音楽を聴くこと自体を完全に断てると完璧である。ライヴが始まった瞬間に身体中の全細胞が音楽を聴くことの喜びで打ち震えるのを感じることができるだろう。

まあ今回はそこまでやるのもなんなので、僕はアマゾンプライムで普段あまり聴かない音楽なんかを探していた。

そしたら、見つけた、見つけた。長い間聴いていなかった音楽を再発見したのである!!

今僕は英国のもう一人の至宝、ケイト・ブッシュにどっぷりと浸かっております(笑)。

アマゾンプライムだけで『天使と小悪魔』『ライオン・ハート』『魔物語』『ケイト・ブッシュ・ストーリー』(ベスト)『雪のための50の言葉』と5枚の名作アルバムが聴き放題である。

そもそも僕は彼女のデビューアルバム『天使と小悪魔』を若い頃に死ぬほど聴き倒した人間なのだが、なぜかセカンドアルバム以降に興味が持てずに年を取ってしまっていた。

ところが今回セカンドの『ライオン・ハート』とサードの『魔物語』をためしに聴いたところ見事にはまってしまったのである。すばらしい!ビューティフル!まさにケイト再発見なのであった。

よくよく調べてみると、彼女がものすごい記録を持っていることも「再発見」してしまった。それはイギリスで1位となった『魔物語』、このアルバムはイギリスの音楽史上女性アーティストによる初の1位獲得作品だったというのである。イギリスって思っていた以上に男性上位社会だったんだね~。

好き嫌いはあるだろうが、彼女の生み出す音楽はまったくこの世のものとは思えない。まことにもってイギリスらしい、まるで妖精がこの世に受肉して遊びにきてしまったような、そんな突拍子もないことさえ本気で考えてしまうほどの異次元ワールドだ。それに癒される。

アマゾンプライムに入っている人は気分転換に聴いてみてはいかがかな?

Amazon Music Unlimited ならさらに洋楽の世界が広がることまちがいなしだ。

コメント
非公開コメント