FC2ブログ

次回アーカイヴコレクションの内容紹介 その1 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ソロ・リマスター日記 » 次回アーカイヴコレクションの内容紹介 その1

次回アーカイヴコレクションの内容紹介 その1

ウイングス・ワイルド・ライフ(デラックス・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)

ウイングス・ワイルド・ライフ(2CDスペシャル・エディション)



すでにお伝えしたとおり、次回ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクションのリリース内容が決定した。

1.『ワイルド・ライフ』

2.『レッド・ローズ・スピードウェイ』

そして、なんとなんと3.『ウイングス・オーヴァー・ヨーロッパ』というラインナップである。

しかし、どうやら3の『ウイングス・オーヴァー・ヨーロッパ』は今のところ単独でのリリースは確認されておらず、1+2+3の限定ボックスセットのみで販売されることのようだ(今のところの情報です)。

まずは『ワイルド・ライフ』のボックスセット画像とコンテンツの内容を。
wildlife1.jpg
wildlife2.jpg
CD1 – Remastered Album
1. Mumbo (2018 Remaster)
2. Bip Bop (2018 Remaster)
3. Love Is Strange (2018 Remaster)
4. Wild Life (2018 Remaster)
5. Some People Never Know (2018 Remaster)
6. I Am Your Singer (2018 Remaster)
7. Bip Bop (2018 Remaster)
8. Tomorrow (2018 Remaster)
9. Dear Friend (2018 Remaster)
10. Mumbo (2018 Remaster)

CD2 – Rough Mixes
1. Mumbo [Rough Mix]
2. Bip Bop [Rough Mix]
3. Love Is Strange (Version) [Rough Mix]
4. Wild Life [Rough Mix]
5. Some People Never Know [Rough Mix]
6. I Am Your Singer [Rough Mix]
7. Tomorrow [Rough Mix]
8. Dear Friend [Rough Mix]

CD3 – Bonus
1. Good Rockin’ Tonight [Home Recording]
2. Bip Bop [Home Recording]
3. Hey Diddle [Home Recording]
4. She Got It Good [Home Recording]
5. I Am Your Singer [Home Recording]
6. Outtake I
7. Dear Friend [Home Recording I]
8. Dear Friend [Home Recording II]
9. Outtake II
10. Indeed I Do
11. When The Wind Is Blowing
12. The Great Cock And Seagull Race [Rough Mix]
13. Outtake III
14. Give Ireland Back To The Irish
15. Give Ireland Back To The Irish (Version)
16. Love Is Strange [Single Edit]
17. African Yeah Yeah

DVD – Bonus Video
1. Scotland, 1971
2. The Ball
3. ICA Rehearsals
4. Give Ireland Back To The Irish (Rehearsal)

Plus 24bit 96kHz unlimited high-resolution audio download of the remastered album and bonus audio

アーカイヴシリーズとしてはごくスタンダードなボックスセットのように思われる。
まずCD1は普通にオリジナルアルバムの最新リマスター版。CD2はラフミックス集、CD3はボーナストラックという構成になっている。これに映像DVDとハイレゾ音源がダウンロードできる特典がついてくる。

個人的に目を引くのはやはりCD3のボーナストラックで、まずは『アイルランドに平和を』がリマスタリングされていったいどんな音に生まれ変わってくるのかに期待している(オリジナルミックスは荒削りな感が拭えなかったので)。それ以外にも全く聞いたことのない曲がいくつか並んでいるのでそちらも楽しみだ。

しかし年末にまとめて来たものである。『エジプト・ステーション』『イマジン』『ホワイトアルバム』、ポール来日、『ワイルド・ライフ』『レッド・ローズ・スピードウェイ』・・・。これではいくら金があっても足りない感じだ。

というわけで、先日紹介したデジタルダウンロード版はしばらく様子見にしたほうがいいかもしれない(笑)

ウイングス・ワイルド・ライフ(デラックス・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)

ウイングス・ワイルド・ライフ(2CDスペシャル・エディション)



コメント
非公開コメント

No title

たびたび失礼いたします。

価格見たんですけど。

高けぇぇーーっ(笑)。 これじゃジョンの 「イマジンアルティメイト」 のほうが数倍良心的だ…。 「ウィングス・オーヴァー・ヨーロッパ」 は5万越えとか? 「ワイルド・ライフ」 に2万は出せませんや…。 買うとしたらまた2枚組でしょうかね。
 いや、CD2はラフミックスですか。 個人的には現在入手困難な 「アイルランドに平和を」 のB面、インストゥルメンタルバージョンを聴きたいくらいなんですが。 CD3のボートラに入っているのかな?

それにしてもまた 「ヘイ・ディドル」 か…。 アッチャコッチャに入ってますよね、コレ(笑)。


私の場合、最近PCを買い換えてさらにカスカスなのと、関連書籍も買いまくりなので、もーお金が続きません(ハハ…)。 ビートルズファン、お金むしり取られ状態…(爆)。

2018-10-20 14:47 │ from 橋本リウURL

No title

確かにイマジンは内容充実しかも価格も良心的、1万円切りますものね(私は7000円代で購入)。ホワイトも同様、ワイルドに2万円、レッドローズに3万円!!ありえないです。ヨーロッパライブもワイルドに組み込むこともできたはず。前回のフラワーズ〜からショウバイ色がつよすぎます。

しかし本来ラフなワイルドのラフミックスには興味を惹かれます。

2018-10-20 17:35 │ from マッカカURL

No title

リウさん

値段高すぎますよね。私も今回はボックスセットを諦めるかもしれません。

ワイルドライフの2CDバージョンはどうやらボーナストラックのほうが2枚目になるようです。『アイルランドに平和を』のインストバージョン私も久しぶりに聴きたいです(出来はあんまり良くないけど)。

2018-10-20 20:54 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

No title

マッカカさん

この価格設定は批判されても仕方ないでしょう。ボックスセットはもはや庶民には手の届かないレベルになってますね。

2018-10-20 21:00 │ from Macca Go Go Go!管理人URL

No title

数字的にそれほど出ないと見て、これほどの価格にしたのでしょうね。

アマゾンでどれだけ割引されるかに期待しています(笑)

ウイングス・オーバー・ヨーロッパは、いまのところuniversalから2つのアルバムセットを購入しないと入手できないようですね。そのうち、ほとぼりがさめたら、単体で発売しそうな予感が…(笑)。

2018-10-21 19:47 │ from ゆうURL

No title

ゆうさん

セット版はユニヴァーサル限定とのことですが、なんか売り方がせこいですな。単体発売を期待します(笑)

2018-10-22 20:01 │ from Macca Go Go Go!管理人URL