FC2ブログ

なんじゃあああ、このボーナストラックは!! - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » ポールのアルバム » なんじゃあああ、このボーナストラックは!!

なんじゃあああ、このボーナストラックは!!

ファンの皆さま、おめでとうございます!

『エジプト・ステーション』聴けば聴くほどすばらしいですねぇ~。

僕も昨日から完全にノックアウトされている状態です(笑)

さて、気を取り直して書きたいこともそれこそ山ほどあるのだが、真っ先に言っておきたいことがある。それは2曲のボーナストラック『ゲット・スターティッド』と『ナッシング・フォー・フリー』のすばらしさである。

特に『ゲット・スターティッド』には本当に驚いた。こ、こんな曲をアルバムのアウトテイクにするなんて・・・。いったいポール、あんたって人は・・・(笑)

ポールの楽曲のチョイスには昔から賛否両論あるが、今回も見事にやられましたという感じだ。

これだからポールのボーナストラックは無視できないんだよな。

『ゲット・スターティッド』はなんなら今からシングルにしてもよいのではないか、と思えるほどだ。ボーナストラックからのシングルなんて過去にほとんど例がないだろうけど。そして、この曲はライヴのオープニングにしてもよいのではないかとさえ思う。とにかく理屈抜きに思わず身体が動いてしまうほどノリノリで、ゴキゲンな曲だからだ。曲の終わりの再起動もアレンジすればライヴで効果的に使えるだろうし・・・。「さあ、始めよう!」というポジティブな感じもライヴにピッタリだと思う。

世界広しといえども、これだけレベルの高い楽曲をボーナストラック扱いできるアーティストはポール・マッカートニーただ一人だ。

もちろん僕は今回のボーナストラックをアルバムアウトテイクではなく正規の作品としてアルバムに加えるつもりだ。

あれだけ次から次へと名曲を並べて聴かせたあとに、さらに極上のサイドメニューが待っていたとは・・・今回のポールには完全に降参である。売れようが売れまいが、1位になろうがなるまいが、もはや全く関係ないほどポールにはただただ感謝するしかない。

チケットぴあ ポール・マッカートニー日本公演2018 一般発売icon

エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)

コメント
非公開コメント