ポールマッカートニー ニューアルバム最新情報2017 - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2017夢日記 » ポールマッカートニー ニューアルバム最新情報2017

ポールマッカートニー ニューアルバム最新情報2017

ポールマッカートニー ニューアルバム最新情報2017

なぜか『フラワーズ・イン・ザ・ダート』リマスター盤のデラックスエディション国内版だけが発売延期になってしまったようであるが、こうしている間にもポールの来日は刻一刻と近づいている。

もうネガティブな発言は自分自身も気分が悪くなるだけだから止めにして、明るい気持ちでポールの来日を迎えたいと思っている。

ということで、リマスター盤発売 → 日本公演のあとに待ち構えている数年に1度の超ビッグイベント、オリジナルニューアルバムの発売について最新情報を交えて書き留めておこうと思う。

まだまだ発売が先のため情報は少なく、また未確定要素も多いことを了解の上で以下の情報をお読みください。

発売時期:2017年6月以降。今のところ7、8月あたりが最有力。

プロデューサー:グレッグ・カースティン、ジャイルズ・マーティン、他。

用意された曲:26曲がこのアルバムのために用意されたと言われている。

その他:
詳細は不明だがびっくりするような曲が2曲あるとの情報。
リンゴがドラムで参加した“I Don't Know”という曲がある。
毎度のことながら曲目の多さゆえに、2枚組ではないかという憶測も流れている。

管理人の感想:
以前からの情報なども総合すると、ポールはすでに8割以上ニューアルバムを完成しているものと推測されるが、僕個人はもうほぼ完成しているのではないかと考えている。

つまり発売が夏頃になるのは、ただ単にキャピトルとの契約上致し方ないというだけであり、作品自体は事実上完成しているという考え方である。

そして、今回のアルバムにポールは相当の自信を持っている。

であるがゆえに、ポールは近年最もお気に入りの日本をツアー再開の地として特別に選び、日本の観客に向けて新曲を披露することで、その反響を肌で感じ取りたいと思ったというわけである。

そして、その新曲はポール晩年の傑作と呼びうるほどの名曲であり、日本武道館は世界初公開の舞台としてはまさにうってつけ・・・。

ああ妄想が止まらない(笑)。

まあしかし日本公演以降のツアー日程が未だに何も発表されていないところを見ても、今回の日本公演は「必ず何かがある、何かが起こる」と予感させるものがあるのは事実だろう。

さあ、あと1か月!盛り上がって行こうぜ、オー!!

チケットぴあ ポールマッカートニー 日本公演2017icon

※当サイトはリンクフリーです。



コメント
非公開コメント