新年特別掲載:2017年ポールが日本にやってくる!(1) - Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ

Macca Go Go Go! ポール・マッカートニーファンブログ ホーム » 日本公演2017夢日記 » 新年特別掲載:2017年ポールが日本にやってくる!(1)

新年特別掲載:2017年ポールが日本にやってくる!(1)

新年早々ポール来日決定のニュースに度肝を抜かれたファンはきっと多かっただろう。

もちろん僕もその1人だが、実は大晦日の紅白でポール本人がビデオで登場し、来日の告知をしたという話を耳にして2度驚いてしまったのだった。

残念ながら僕は紅白を観ていなかったのである・・・。

もし観ていたら腰を抜かすほど驚いたことだろう。

しかしながら第一報がなぜNHKだったのかという疑問は残る・・・。ひょっとしたらコンサートの協賛でもしているのかと思って改めてチケットぴあのページを見てみたのだが、主催は前回と同じくキョードー東京であった。

これは・・・キョードー東京が宣伝と集客の目的でNHKにこの目玉ニュースを売り込んだのか、それとも何か他の理由でもあったのか・・・。もちろん僕のような素人には知るよしもないが、実は今回のツアーの放映権はすでにNHKがちゃっかりと握っていたりして(笑)。まあとにかく何か裏があるのはたしかだろう(個人的な推測です)。

しかし、その理由がなんであれ、日本の国民的TV番組である紅白歌合戦の放送中に日本公演の告知を行なうとは、なんと大胆不敵で効果バツグンの演出であろうか。少なくとも僕にはこれ以上効果的な宣伝方法というのは簡単には思いつかない。

その証拠に、最近はめっきりアクセス数が下がっていた当ブログのアクセス数が昨日突如通常の4~5倍にも跳ね上がっていたのである。

おそらく多くの方が、当ブログで何か新しい情報が開示されていないかと期待しながらアクセスしたものと考えられるのだが、このとおり管理人は紅白を見てもいなければ、それらしき情報の影さえもつかんでいなかったというのが真相である。私、基本的に一般人ですから(笑)。

とにかく紅白効果というのはすごいものなのだ。

ひとつハッキリと言えることは、僕たち日本のファンは2017年の新年をポール来日のニュースと共に迎えられたということだ。

まさに夢のような話で、僕個人にとってもポールはまた一つ僕たちファンの願いを叶えてくれたという思いを強くしている。

ポールは僕たち日本のファンや観客を本当に気に入ってくれているのだ。

ポールが日本びいきだという話は、以前は一種の外交辞令だと思っていたし、この種の話には必ず裏に金の話がからんでいるからだと思い続けてきた。だが今はそういった話は100パーセント否定はできないとしても、けっして本質的な部分ではないと考えるようになった。

ポールは明らかに他の多くの国よりも日本が好きであり、よって日本をある意味ひいきしているのである。

たとえば正確な年数は知らないが、ポールは20年以上もオーストラリアでライヴをやっていないという。

オーストラリアといえば、イギリスとは兄弟のような国だと僕は学校で習ってきたものだが、ポールは明らかに行くのを避けているように見える。そして、それにはきっと何か理由があるに違いない。

それだけではない。驚くなかれ、2013年以降、ポールは母国イギリスよりもはるかに多くのコンサートを日本で開催しているのだ。

わざわざ極東の果ての島国に、ポールはたくさんのクルーを連れてやって来るのである。

日本のファンはこの幸運をけっして忘れてはならない。世界中にはポールのライヴを見たくても見られないファンが無数に存在しているのだから。(続く)

チケットぴあ:ポール・マッカートニー日本公演2017 最速先行抽選icon

Macca Go Go Go!管理人

コメント
非公開コメント

1/1付けの新聞各紙にデカデカと広告が載ったということは12月頭~中旬には決まっていたと思います。そうなると交渉は夏ごろから本格的に動いていた、リンゴが来る頃には最終段階?だったのかな、と。

紅白はガッキーを見るためみてました(笑)ゴジラは出るし、ヒッキーは出るし、ピコ太郎の応酬に至っては節操なしか(笑)と。でも、時間が長い分、今年を代表するものを詰め込みたいという感じはしました。
23時前、ボブ・デュランを出すかも、とかどこかで読んだので、あぁ今年といえば来日50年の話題か~とみてると「ビートルズ」じゃなくて「ポール」だったので、「?」状態のままサーポール本人が登場。「コハク ウタガセン」と日本語で!真っ赤なセーターを着たポールとポインセチアなど明らかにクリスマスの時期の部屋模様なので一週間ほど前の週録でしょうか。

再来日のコメント読んでいると、管理人様のおっしゃるように、今のポールには日本は特別な国の一つになっているのでしょう。とりわけ前回の武道館公演、LET IT BE のサイリュウム演出がよほど心に残ったのだと思います。翌日武道館まで自転車で行っちゃうくらいですもん!
キョードーはあれ以上の演出をできるんだろか?という心配もしつつ(笑)

結局またドームで屋外はない(国立競技場はもちろん解体してるので無理)、
日程が微妙に金曜日飛んでるのはポールの体調面?武道館を差し込んでくるのか?
大阪で屋外はないの????というやきもきはまだまだありますがね~

2017-01-02 02:00 │ from PANURL